top of page
  • info544367

工事日誌

先週は、倉敷市O様邸へ太陽光設置工事に伺いました。

日中かなり涼しくなりました。。。屋根上作業もし易くなり、作業が進みます。

さて、工事内容ですが、瓦屋根への設置となります。

基本、瓦アンカー施工となりますので、支持点数の瓦を一旦取り、地上にて山形部分へのアンカー部分の穴あけをしていきます。

支持点枚数穴あけが終わりましたら戻し、野地板部分に設置していますアンカーボルトが瓦から飛び出しているような形となります。

そこへ、パネル設置のベースとなりますアルミ架台を設置しパネルを止める作業となります。

皆様、瓦に穴あけをすることで、雨漏れのご心配を頂く事がございますが、その他施工方法に支持瓦施工や支持金具施工もありますが、固定の面でお話しますとメーカー様も推奨のアンカー施工は、災害にも強くより安心かと思います。

ただ、アンカー部分の補修は必須です。

今回は、こちらの写真も一緒にUPしておきます。

野地板接地面には、防水ブチルシート、ビス止め部分にも防水コーキング、瓦とアンカーボルトにも防水パッキンその上にもコーキングを行いますので、4重の防水施工となっております。

長期に渡り安心できる施工を心掛けております。これからも多くの皆様へ安心頂ける施工をお届けできるよう邁進して参ります。

                                     工事部 八木

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page