top of page
  • info544367

工事日誌

最強寒波。。。のなか蓄電池設置工事へ向かいました。

とにかく寒い、途中雪はちらつき暖を取りながらの工事となります。

倉敷市O様邸は、当初蓄電池4.2kw設置済み、蓄電増設を希望されましたが、蓄電池の性能上増やすことが出来ないため、この度は分電盤の追加で増設を行いました。

少し見えておりますが、今回設置分と既存設置の蓄電池となります。

分電盤を追加する事で、各分電盤ごとで機能しますので、主要電気ブレーカーは大きい蓄電池へ余り利用が少ないものは、子分電盤へ接続となります。

蓄電性能が向上してきたことで従来ではカバーできない部分までサポートでき、O様にとっても希望の形となったそうです。

作業数も増えた為、暗くなるまでの作業でしたが、最終両方の蓄電池の稼働が確認でき、O様もお喜びのようでしたので、こちらも嬉しく思いました。

                                  工事部 八木

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page